人気のタブポスを知る|飲食店経営の強い味方|様々な情報を提供してくれるコンサルタント
男の人

飲食店経営の強い味方|様々な情報を提供してくれるコンサルタント

人気のタブポスを知る

レジ

今までのコストが違う

今現在従来までのレジタイプのPOSはレガシーPOSと呼ばれています。これは古いもので最近はタブレットタイプがたくさん出回っているのです。なぜタブレットで行っているのかというと、これは初期費用の安さが理由になります。本体価格はPOSレジよりもかなり安く、5万円程度で購入できるのです。購入して本体にクラウドタイプのソフトをインストールして使います。こちらは月額利用のもので数千円くらいのサービスです。今までPOSレジが高すぎて導入できなかった小さな企業でも簡単に導入できるのが魅力となっています。安いだけでなく機能が豊富なところも特徴です。手で持って店内を歩けるため場所を取らず使いやすい商品と言えるでしょう。

使いやすさが人気

一般的に導入されているPOSレジは操作が複雑なので使い慣れるまで大変です。特に機械が苦手な方なら利用するのが大変になります。しかしPOSをインストールしたタブレットなら直感的に操作できるため、誰でも使いやすいです。スマートフォンの大型バージョンとなっているのでスマホ感覚で操作できるところも魅力となっています。昨日今日入ったアルバイトでもすぐに操作できるのでいちいち指導する手間が省けるところも人気です。人材育成でコストを取られる心配もなく時間の削減にもなります。年配のスタッフが多い老舗店でも導入のリスクを大幅に軽減できるのです。使いやすさ重視のPOSシステムを探しているのであればタブレット型がおすすめと言えるでしょう。